2012年 12月 05日

7年間の清算

義母の入院を機に、自身の健康が気になり始めた。

確か最後に健康診断を受けたのが7年前だったような。
その時、胃カメラを呑んでポリープが発見された。
医師が、「良性ですが、毎年検査はしましょうね」と言ったのに、その間、歯医者を除いて、病院とは距離を置いて早7年。

これだけ年月が経ってしまうと、余計行くのが怖くなってしまう。
お酒、たばこはやらないにしても、好きなものを食べ、塩分も気にせず、夜更かしをし、第一年齢が年齢だし、悪いところがない訳がない、でしょ?

でも、怖がっていてはいけない。
悪いところがあって見つかれば幸いではないか。
そう思って、11月は健康診断月間となった。
やるとなったら気になっていたものすべてクリアーにしたい。
一般的な健康診断に加え、子宮ガン、乳がん、大腸ガン、胃カメラ、脳のMRIまで。
すべていっしょの日にはできないので、何回も病院に通った。

そして、今月その結果が。
ポリープは健在でしたが、これは放っておいてもよいと。
何か出ると思っていたが、後はこれといって悪いところはナシ。
ちょっと拍子抜けしたような、でも一安心。

これで7年間の清算はできたのだから、これからは毎年1回は健康診断を受けよう。

それにしても、MRIって初めてだったけど、あの音なんとかならないの?
e0117969_20474989.jpg

[PR]

by photo_again | 2012-12-05 20:49


<< アハッ!      燃盛 >>